05/11金 まさに好天。こんな日に山へ行けたら・・・などと思いながら、今日は、京都の老舗の「平安女学院」さんの塾向け説明会に行ってきました。
校長先生のお話
・数年前までは、ころころと校長先生が変わっておられた同校ですが、昨年と同じ女性の校長先生がご挨拶。「昭和の女」って感じのおばちゃん、おっと失礼・・・おねえさんですね。もっともTNTも「昭和の親父」を自認していますので・・・なんしか、好感の持てる校長先生でした。
・平女の教育の使命
⇒キリスト教精神に基づく人間教育
⇒女性の能力伸長と活躍
・教育内容
少人数の学校であることを強調しながらお話されていましたが・・・もっと強調されてもよかったような・・・詳細は、割愛します。
詳しくは、ご父母が直接足を運ばれて、お話を聞かれたらいいと思います
2019入試について
・募集
⇒GS+30名、RS+30名
<例年、40名、40名でしたが、入学者の実情に合わせたとのこと。特に難しくしようという意図はない。>
A1:01/19AM 自己推薦(作文)・一般GS+:4科・3科・2科から選択*3科は国算英と決まっている。
A2:01/19PM GS+RS+ともに:2科
B :01/20PM GS+RS+ともに:3科・2科から選択
C :01/21PM GS+RS+ともに:2科
来春入試の解禁日を1週間早く読んでいたTNT。冬期のイデアの予定も大幅に変更ですね。
イデア会員生には、もうすこし詳細な情報をご覧いただけます。HPまでお戻りください