激務の講習会も終わり、ようやく通常の4月ゼミに入りました。
人手不足のイデア。TNTの週6日勤務が続きます。ほんというと、さらに授業持ちコマが増えてしまったのですが・・・
受験までまだまだ時間のある春という時期。忙しさは続きますが、気分的にはちょっぴりのんびりモードなのです。(受験生のご父母の皆様、申し訳ありません。謝)ゆえに、4月末からのゴールデンウイーク・・・例年通り完全休校の予定です。どこぞの塾さんのように、GW特訓なんぞをやるつもりはまったくありません。
とはいうものの、受験生を1週間もまったくほったらかしにするわけにもいきませんので、例年通り、家庭学習の自己申告制を採用します。各自、自分の弱点部分を自己分析し、可能な限りこのGWの休みを利用して、解決させようという腹積もりです。しっかりしていない6年生が多く、自己分析できないと判断した年度(その場合はイデア各担当より大量の課題指示が出ます)もありますが・・・近年はほぼ自己申告制(比較的しっかりものの6年生が多いってこと)を取っています。生徒が出してきた自己申告書をイデアの各担当がチェックをしますが、これがまたたいへん。
『少なすぎる!』あるいは『無茶や!こんなんできるわけないやん!』などと、最初からイデアより指示したほうが話が早いケースが多いのですが、『自分で考えさせる』という指導の主眼を考えると、多少まだるっこしくても、この時期は、子供たちの主体性・自主性といったことを大事に扱っていく必要があると考えています。ゆえに、ご父母は無駄が多いとお感じになられるかもしれませんが、子供たちに猶予を与えてやってほしいと思います。現小6のみなさんへ、提出期日は土曜日です!