しかし、猛烈な寒さですね。
この寒さのせいか、インフルエンザが猛威をふるっているようで、各学年におけるインフルエンザでの欠席者が目立つようになりました。お医者さんから出席停止の日数を指定されている場合がほとんどのようで、たとえ熱が下がって元気になっても、数日は学校に行けない(当然、塾にも行けない)ようですね。
イデアでは、そんな会員生向けに、授業のビデオをそのままHPにアップしています。欠席者は、ビデオを見て学習しておいてね・・・ということなのですが、老体のTNT、今日も理科で凸(トツ)レンズのことをオウレンズと凹(オウ)レンズのことをトツレンズと言い間違っていました。途中で気づいて訂正しましたが、ビデオを見ているインフル欠席者には、申し訳ない次第です。
しかし、インフルの猛威・・・流行の時期が遅く、1月中旬の中学受験シーズンとはずれてくれたこと、その猛威が受験生に及ばなくて、安心しています。
もっとも、気合が入っているときは、病原体に対する抵抗力も高いと聞きます。なので、受験が終わった現6年生諸君は今頃ダウンしているのかもしれませんね。現6年生の来ない教室・・・人口密度も低くなり、寒さが身にします。ハックション。