土曜日の夜。JRと地下鉄が交差する京都駅において、KO君とばったり・・・
TNTは、〇分の新快速に乗れるかも?とJR京都駅に向かってダッシュしておりました。そこに
「TNT先生」と自分の名前が飛び込んできました。
ふっと立ち止まり、周囲を見渡すと Oh! KO君じゃないか!
KO君。たしかRM高校に行っているはず。高校生ですので、すっかり容姿はおっさん! 帰宅を急ぐ人ごみの中、同期のO君はアメリカの高校へ行っているだの、近況を訪ねて別れました。
先日イデアに来てくれたS君もそうですが、小学校の時のイメージとがらっと変わっているのです。(小学校と同じやといわれるのもつらいかも・・・)常にご一緒のご父母はなかなかお気づきにならないと拝察いたしますが、離れている人間には、その変化(成長?)は目につくものなのです。男性でこれですから、女性になると何をかいわんや!ですね。まさにWho are you?
子供の成長・・・これが何よりですね。